後遺障害等級12級短期間で大幅増額された事案

後遺障害等級
12級
傷病名
右鎖骨及び右尺骨骨折
保険会社提示額
510万円
最終獲得額
1281万円

ご相談内容

被害者 50代女性
部位 鎖骨、尺骨
傷病名 右鎖骨及び右尺骨骨折
後遺障害等級 12級
獲得金額 1569万円

相談者の方が、相手方保険会社より、示談案を提示され、当該提示金額が妥当であるのかという点のご相談で弊職にご相談をされました。

サポートの流れ

項目 サポート前 サポート後 増額幅
後遺障害等級 12級
入通院慰謝料 130 189 59
休業損害 68 186 118
逸失利益 211 615 404
後遺障害慰謝料 100 290 190
合計 510 1281 771
単位:万円

ご相談後、後遺障害診断書、後遺障害認定理由書、休業状況の聴取を聴取させて頂き、あとは、全てお任せ頂き、損害を算定して、すぐに相手方保険会社との交渉に入りました。
後遺障害の内容によっては、異議申し立てを行い、上位等級を獲得できるのではと思いましたが、後遺障害診断書の作成が遅れてしまったことにより、上位等級の獲得は難しいと判断し、金額の交渉のみにとどめました。
相手方保険会社の対応が極めて遅かったのですが、受任から3か月程度での示談成立となりました。
裁判基準案での示談が可能、場合によっては訴訟提起をするという方針で、相手方と交渉をしました。

解決内容

示談金額は、遅延損害金、弁護士費用を除いて、ほぼ裁判基準と同額の金額での示談内容となりました。
訴訟を提起すれば、少なくとも200万円は更に増加できたのではないかと思います。

所感(担当弁護士より)

12級の可動域制限の後遺障害、主婦の方であったため、最初の相談から5分ほど聴取した時点で、かなりの金額の増額が見込めると思いました。
結果としても、相手方当初提示金額の倍額以上になり、相談者も驚きを隠せない様子でした。12級の事案であれば、保険会社提示額の2倍、3倍になることも珍しくないということを再確認した事案でした。

その他の解決事例

相談料・着手金0円 完全後払い制 ※弁護士特約の場合は除く/賠償金が増額できなければ報酬は一切いただきません!

0120-949-213
24時間受付 メールでのご相談はこちら